漆器修繕サービス

木製漆器製品は修繕が可能です。
あまりにも破損が大きい場合(例 破損時に漆器の半分以上を紛失してしまった、中の木がもろくなっていて修繕が難しい等)は修繕できませんが、傷や割れ、日焼けなどでしたら部分修理や全体修理等お客様のニーズに合わせて修繕致します。新しく購入するよりもお安く修繕できる場合が多いので是非一度お問い合わせ下さい。
木製であれば別の地域の漆器でも修繕可能ですが、それぞれの技法(津軽塗り等)での塗りは対応できません。

包装・熨斗無料サービス

包装・熨斗にかかる費用は無料です。